本文へスキップ

季節の野菜懐石 なないろのんたは、少人数完全予約制です。

ご予約はお早めにお願いいたします。
TEL.083-927-7770
(お問い合わせは14時〜18時に)

〒75-0303 山口市仁保下郷604−3

オンリーワンの味。季節の野菜懐石 なないろのんた

なないろのんたは、母娘でおもてなししている小さなお店です。
お料理は 仁保のんたはぜかけ米、なないろのんたの畑で採れる無農薬野菜をはじめ、近隣のお百姓さんが作る有機栽培の季節のお野菜で、デザートまですべて、植物性のもので作っています。
お料理に使っているオーガニックの調味料などは店内でお買い求めいただけます。


 (*2歳以上のお子さまは、お子さまメニューよりお選びください。離乳食以外の飲食の持ち込みはご遠慮もうしあげます。)

information(なないろのんたは2016年3月19日で9周年を迎えました!)
お知ら
秋メニュー(内容は日々変わっていきます)→16/10/15更新 
☆のんただいこんドリンク
里芋サラダ
大根葉の芥子醤油和え
茄子の生姜味噌和え
茗荷と紅芋酢寒天寄せ 紫蘇の実醤油
昔胡瓜とひじきの寒天寄せ   
ツルムラサキカレー風味 
熟し柿とと枝豆のがんもどき醤油麹
冬瓜煮 柚子七味
キノコたっぷり玄米クリーム豆乳グラタン(蓮根、ハヤト瓜、ゴボウ、サツマイモ、銀杏、ムカゴ・・・
 秋の味覚がギュッと詰まっています)
カボチャのスープ又は、青柚子と沖縄の島胡椒のおつゆ
玄米ごはん、または古代米ごはん(ご飯をお粥にすることが出来ます。→ご予約時にお知らせください)
(古代三色米{赤米・緑米・黒米}ご飯、玄米栗ご飯です。古代米は、医王庵さんの完全無農薬・無化学肥料
 米です。玄米は、仁保のんたはぜかけ米{なないろのんた近隣、26年前から無農薬でお米づくり}を使
 っています)            

*デザート・・・ 有機栽培お抹茶と豆乳の葛プリン 栗の甘露煮もついています。
(おもてなしコースでは更にお品数と季節のお野菜の種類が増えます。) 
     


食後のお飲み物は、有機栽培コーヒー、出雲国産紅茶、野菜コーヒーの他、のんた大根ドリンクからもお選びいただけます。
+料金で 豆乳チャイ、ふわふわカプチーノ、お抹茶などもお選び頂けます。
(お食事後のご歓談に、お抹茶セットなど喫茶のご注文もお受けすることが出来ます。)
*喫茶メニューの追加は当日お申し付けくださいませ。

  



村上真実先生の書による「万葉乙女言の葉展」開催しています
→村上真実先生のブログはこちら
日時:11月21日(小雪)〜12月21日(冬至)
万葉時代の美しい大和言葉に触れて、心を清めて新年を迎える準備をしたいと思います。
★入荷しています!(10/15更新

旧暦美人ダイアリー2017   百日紅さんの生姜シロップ
★11月、12月の貸し切り、休業日
 11月20日(日)は貸し切り。12月7日(水)は休業します。
  本年は 通常営業は12月22日まで。
 2017年は1月5日よりスタートいたします。


「通常は、8〜10名様までの少人数制」でございますが、1か月以上前までのお申込みで 団体のお客様を
お受けいたしております。最大で20名様までご対応できます。
(マイクロバス等の駐車スペースは十分にございます 

  
 
       



 event
ここをくりっく

shop info.店舗情報

季節の野菜懐石 なないろのんた

〒753-0303
山口市仁保下郷604−3
TEL.083-927-7770
FAX.083-927-7770
(不定休)営業日はお電話でご確認くださいませ。
◎お食事はすべて予約制です。
◎小さなお子様連れの方は13時以降のご予約でお願い致します。




オープン当初から、9年間、食材から調味料まで、オーガニックのものを使うことに徹しています。 肉、魚、乳製品は一切使わず、無農薬、無添加、化学調味料や白砂糖も不使用。ということ以外にも、調味料は伝統製法の本物を使い、旬のお野菜、野草、季節の自然色を満載に日々お届け致しております。あまりの鮮やかな色彩に驚かれるお客様もいらっしゃいますが、着色料は使っていません。電子レンジを使うことはありません。

★なないろのんたのご飯★
ご飯にはいつも少しもち米が入って
います。もち米と紫黒米の生産者の
ブログはこちら→